YouTubeでGame On! - Pie Noonという、Google Developersの動画を見た。

導入の小芝居はともかく、なかなか面白かった。言っていることは

  • 作ったオープンソースが実際に使えるか実証すべく、Pie Noonというテスト用のゲームを作った
  • 使われているツール:
    • WebP: A new image format for the Web - WebP — Google Developers
      • LossyとLosslessどちらもアルファチャンネルが使える
      • PNG 10.7M => WebP 1.4M (13.1%)
    • MathFu
      • ゲーム用Mathライブラリ(C++), SIMDに最適化
      • Nexus5で5倍、デスクトップでは20倍高速
    • FlatBuffers
      • ゲームのデータ形式にJSONを使うのは遅い、なので高速に扱えるものを作った
      • スキーマファイルを定義すると、C++コードが生成され、バイナリの読み書きが高速にできる
      • データはjSONからコンバートできる
      • FlatBuffersはJSONの400倍とかもっと高速

ということでした。どのライブラリも良さげだね。

他、雑多な情報をつらつらと…