Rougeを使ってみる

ファイルを$httpでアップロードする

AngularJS1.5でファイルをアップロードする機能を追加したかったのだが、ファイルをアップロードしてもページ遷移はしたくなかったので、$httpを使ってAJAX的にプログラム内から送って、結果を受け取るようにした。

Read more »

expressでアップロードされたファイルを受け取る

Node.js上で動かすサーバのフレームワークexpress4で、クライアントからアップロードされたファイルを受け取るにはmulterというモジュールを使うとよい。

Read more »

タッチイベントのディレクティブ

AngularJSにマウスのイベントハンドラを定義するng-mousedownなどはあるが、タッチイベントのng-touchstartなどがない。

Read more »

AngularJSでページ遷移時に3D風アニメーションを入れてみた

AngularJS1でngRouteを使ったページ遷移時に、それまでの画面が奥に引っ込むアニメーションや、逆に出てくるアニメーションを入れて、見た目をリッチにしてみた。

Read more »

MacOSXの不要ファイル削除

とにかくハードディスクを圧迫するファイルが多くて、すぐに辛くなる。

Read more »

開発時はJavaScriptをまとめないようにしてビルドを高速化

gulp+ES6でフロントエンド開発で、ES6で書いたコードをBrowserifyでまとめてuglifyで圧縮する、という開発環境を作ってみたのだが、ソースコードが増えるに従ってビルドの時間が気になるようになってきた。たかだか数秒とはいえ、開発中は何度も修正・ビルド・リロードを繰り返すので少しでも時間が短いほうがよい。

Read more »

git-flowコマンドラインツールをgithub-flowとして使う

要約:masterdevelop、ダミーのブランチをmasterにして、git-flowコマンドラインツールのfeature機能だけを使う

Read more »