YouTubeをさまよっていたら、iforce2dという人の物理シミュのチュートリアル動画を発見した。説明によるとBox2Dを使ってるみたいだけど、チェーン構造とかばねとか使っていて、見ていてかなり楽しい。

その中でも、Box2D moutain bikeというのが、自転車ゲームの構造を説明していて面白かった。

説明が丁寧で好感が持てるし、かなりリアルなのでついiPhoneのゲーム Downhill Supremeを買ってしまった。たかが85円なのだけど有料となると格段に敷居が高いのだが、解説の動画やブログを丁寧に書いてくれているのでお布施として。

かなりよくできていていいんだけど、コースがたくさんあってもテクニカルなコースよりスピード出してぶっ飛ばす方が楽しいのであまり印象変わらないのと、自転車のパーツもたくさんあるけど性能の違いがわからないのが残念だ。あとは、バウンドするとき体がめり込み過ぎとか、難しいコースのタイム制限が厳しいとか、タイムアタックしたいのでゴーストが欲しいとか。

自転車のパーツは実在のメーカーのを使っている。すごいな。スポンサー料とかもらってるのかな。