とにかくハードディスクを圧迫するファイルが多くて、すぐに辛くなる。

Xcode

CoreSimulator

~/Library/Developer/CoreSimulator/Devices以下にiOSのバージョンと機種ごとのシミュレータ(?)が入ってる。古いバージョンとかがたくさん残っていて、でかい。

$ xcrun simctl list
== Device Types ==
iPhone 4s (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPhone-4s)
iPhone 5 (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPhone-5)
iPhone 5s (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPhone-5s)
iPhone 6 (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPhone-6)
iPhone 6 Plus (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPhone-6-Plus)
iPhone 6s (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPhone-6s)
iPhone 6s Plus (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPhone-6s-Plus)
iPad 2 (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPad-2)
iPad Retina (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPad-Retina)
iPad Air (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPad-Air)
iPad Air 2 (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPad-Air-2)
iPad Pro (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.iPad-Pro)
Apple TV 1080p (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.Apple-TV-1080p)
Apple Watch - 38mm (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.Apple-Watch-38mm)
Apple Watch - 42mm (com.apple.CoreSimulator.SimDeviceType.Apple-Watch-42mm)
== Runtimes ==
iOS 9.2 (9.2 - 13C75) (com.apple.CoreSimulator.SimRuntime.iOS-9-2)
tvOS 9.1 (9.1 - 13U78) (com.apple.CoreSimulator.SimRuntime.tvOS-9-1)
watchOS 2.1 (2.1 - 13S660) (com.apple.CoreSimulator.SimRuntime.watchOS-2-1)
== Devices ==
-- iOS 9.2 --
    iPhone 4s (2913BDFC-A14F-410C-A91A-8F9E4932E96D) (Shutdown)
    iPhone 5 (2E630D90-8E4B-43E0-8E75-AB60C1250126) (Shutdown)
    iPhone 6s Plus (06537792-FAF6-4A65-B927-1CBACAB2C7D4) (Shutdown)
    iPad Pro (26E5BE32-FA23-405D-986A-8B48C3A80F20) (Shutdown)
...
  • シミュレータにインストールされているアプリの削除、リセット(シミュレータ自体は残ったまま)
$ xcrun simctl erase 358B0474-9C7F-4EB7-AA1A-0AC970917081

リンク

AndroidSDK

デカい。特に最近のSDKはx86x86-64で2倍取るので、よけいに辛い。

Homebrew

brewでインストールしたファイルは/usr/local/Cellar以下に入っているが、brew updateなどをしていると古いバージョンが残っていて(?)、それが積み重なって結構な容量になる。

brew cleanup [target]で、最新版以外を削除する:

$ brew ls --versions | grep mysql  # 例えば`mysql`を見てみる
mysql 5.6.10 5.6.17_1 5.6.21 5.6.22 5.6.25 5.6.26 5.7.10
$ ls /usr/local/Cellar/mysql
5.6.10          5.6.21          5.6.25          5.7.10
5.6.17_1        5.6.22          5.6.26
$ brew cleanup mysql  # 古いバージョンを削除
Removing: /usr/local/Cellar/mysql/5.6.10... (9,246 files, 327.4M)
Removing: /usr/local/Cellar/mysql/5.6.17_1... (9,509 files, 314.0M)
Removing: /usr/local/Cellar/mysql/5.6.21... (9,620 files, 314.5M)
Removing: /usr/local/Cellar/mysql/5.6.22... (9,665 files, 314.7M)
Removing: /usr/local/Cellar/mysql/5.6.25... (9,833 files, 313.8M)
Removing: /usr/local/Cellar/mysql/5.6.26... (9,853 files, 314.0M)
==> This operation has freed approximately 1.9G of disk space.
$ brew ls --versions | grep mysql
mysql 5.7.10  # 綺麗になりました
$ ls /usr/local/Cellar/mysql
5.7.10

対称を指定しなければ、すべてのモジュールが対象になる:

$ brew cleanup -n  # ドライラン
Would remove: /usr/local/Cellar/ant/1.9.4 (1,597 files, 35.8M)
Would remove: /usr/local/Cellar/ant/1.9.5 (1,606 files, 34.8M)
==> This operation would free approximately 4.5G of disk space.
...
$ brew cleanup  # クリーンナップ!
...
==> This operation has freed approximately 4.5G of disk space.

ダウンロードしたファイル

$ rm -rf `brew --cache`

.m2 repository

  • Apache Maven? Eclipse?
  • ~/.m2/repository/.cache/m2e 以下

GenyMotion

iTunes

iPhoneなどからバックアップしたアプリが保存される。

  • ~/Music/iTunes/iTunes Media/Mobile Applications/
    • iTunesを開いて、Apps > マイ Appで、アプリのアイコンを右クリック > 削除 > ゴミ箱に入れる
  • ~/Music/iTunes/Album Artwork/

gradle

node.js

nvm

  • インストールされているバージョンをリストアップ: nvm ls
    • 各nodeのバージョンのインストール先: ~/.nvm/versions/node/
  • 使わなくなったバージョンのアンインストール: nvm uninstall <バージョン>

npm

  • グローバルにインストールされているパッケージをリストアップ: npm -g ls
    • インストール先: nvm を使っている場合、~/.nvm/versions/node/<バージョン>/lib/node_modules/
  • グローバルのパッケージをアンインストールするには: npm -g uninstall <パッケージ>

Ruby

rbenv

  • バージョンをリスト: rbenv versions
    • インストール先: /usr/local/rbenv/versions/
  • アンインストール: rbenv uninstall <バージョン>

gem

  • リスト: gem list
    • インストール先: /usr/local/rbenv/versions/<バージョン>/lib/ruby/gems/<バージョン>/gems/
  • 不要な古いバージョンを削除: gem cleanup
    • --dryrun をつけて確認してからが吉

TBC

To be continued…